看護師の結婚事情:新婚生活のリズム

kiji022

結婚式も終わって、新婚生活をスタートさせたあなた。

ただ、最初にぶつかる問題は、「休日の取り方」です。
就業時間が不規則な看護師であるが故、ご主人との休日が合わないことが良くあります。
でもかなりの方が休日を合わせるために努力や調整をしているようですね。
職場の先輩や同僚に協力してもらいながら、何とか頑張って休日を合わせられるようにやりくりしているようです。

また、独身時代であれば、お腹がすいたら近くのコンビニで買ってきたカップ麺で簡単に凌げたかもしれませんが、結婚したら、当然そんなことはできません。
特に新婚生活では、ご主人はあなたの美味しい手料理を期待しています。

ただ、結婚しても看護師としての仕事を続けたい旨をご主人に話をして納得してもらったはず。だったらご主人にも家事のことを手伝ってもらわないと!
とは言ってもご主人も働いている以上、そう簡単に全てがうまく動くわけがありません。

でも諦めないでくださいね。

要は、ご主人を家事ができる夫に育てていけばいいのです。

ポイントは褒めること。
簡単なものでも、作ってくれたら「美味しい!」を連発したり、掃除・洗濯をしてくれたら、「ありがとう。助かるわ!」と喜んでみることで、案外うまくいくようです。

そして一番大切なのが、お二人のコミュニケーション。お互いの気持ちを理解しあうことが何よりも大切です。
「夕食を一緒に摂る」工夫をしたり、帰宅時間や週の予定を話したり、休日の過ごし方について話したり、ちょっとしたことでもコミュニケーションを取るように心がけましょう。